月別アーカイブ: 2018年12月

kiwi.js HelloWorld

  • 適当な名前の HTML ファイルを作成
  • 同じディレクトリに kiwi.js を置き、<script src=”kiwi.js”></script> でインクルードする
  • var game = new Kiwi.Game(null, ‘Hello World’, null, { renderer: Kiwi.RENDERER_CANVAS });
    • ゲームオブジェクト生成
  • var myState = new Kiwi.State(‘myState’);
    • ステートオブジェクト生成
    • myState を game オブジェクトに addState() で追加する
    • game.states.addState(myState, true);
  • ステートの実装
    • myState.preload = function(){ … } でリソースをプリロードする
    • myState.create = function(){ … } で初期化処理
      • this.logo = new Kiwi.GameObjects.StaticImage(…) でイメージオブジェクトを作成し
      • this.addChild(this.logo); でステージに追加
    • myState.update = function(){ … } でフレームごとの処理を記述
      • Kiwi.State.prototype.update.call(this); // 定義済み処理をコール
      • ステートのオブジェクト位置などを更新