カテゴリー別アーカイブ: Android

コマンドラインでアンドロイド開発>android コマンド

Eclipse は重くて使いたくないので、cocos2d-x のアンドロイド版をビルドするときは、
cocos compile -p android -m release
って、何も理解せずやってるおいらだけど、ライブラリを追加しようとかすると、仕組みを理解していないが故に、どうしていいのかさっぱりわからず、いつも困惑しています。

で、人に聞いたり、調べてみるとどうやら アンドロイドSDK に android コマンドってのが含まれていて、それを使うとプロジェクトを作ったり、プロジェクトを修正してり出来そうなことがわかりました。

android コマンドは SDK位置/tools に含まれているので、そこにパスを通せば使えるようになります。
パスを通したら、コンソールで android -h と入力し、以下のようにヘルプが出たら、利用可能です。

C:\Users\ntsuda>android -h

       Usage:
       android [global options] action [action options]
       Global options:
  -h --help       : Help on a specific command.
  -v --verbose    : Verbose mode, shows errors, warnings and all messages.
     --clear-cache: Clear the SDK Manager repository manifest cache.
  -s --silent     : Silent mode, shows errors only.
  (以下略)