カテゴリー別アーカイブ: パーティクル

【Unity パーティクル】パーティクルを自前の画像に置き換える

画像を Assets ディレクトリに置き、インスペクタで Texture Type を「Sprite (2D or UI)」にします。

temp

マテリアルを作成し、先の画像をドラッグして Albedo 部分にドロップします。

temp

マテリアルのシェーダを Particle > Alpha Blended にします。

temp

パーティクルのレンダーモジュールを開き、Material のところに先に作ったマテリアルをドロップします。

temp

以上で、下図のように、パーティクル形状が指定画像になります。

temp

【Unity パーティクル】パーティクル形状を変更

temp

上図のように、パーティクルをインスペクタで参照し、Renderer > Particle Mode を「stretched Billboard」にすると、パーティクルを移動方向に細長くすることができるぞ。

その長さは Length Scale で調整できる。デフォルトは 2 だが、例えば 20 に設定し、Shape を球にすると、下図のように、フレアみたいでなんかかっちょいいパーティクルを生成できるぞ。

temp