ファイヤーアルパカ>自由変形

Ctrl + T を押すと、下図のように4隅と4辺に □ マーカが表示され、変形モードになります。
temp
この状態でマーカをドラッグすると、拡大縮小を行なうことができます。

自由変形させたい場合は、Ctrl を押しながら、4隅の □ マーカをドラッグします。
そうすると下図のように、パースを付けたような画像を簡単に生成できます。

temp

この機能を使えば、一度描いた絵をかなり自由に変形できるので、心ゆくまで修正できますね。;^p