12/13 までの週間PV数の推移と今後の予測

temp

上図はここ12週間のサイト全体の週間PV数の推移だ。
先々週はビット演算のブログアクセスが「はてぶ」により急増してしまい、週間PV数が急増したが、その影響は一時的なもので、すぐに元のレベルに戻る、と考えていたのだが、今度は「C/C++ プログラミング入門」のページが「はてぶ」により急増してしまい、先週のPV数も少し増加となった。
今週もなにかの記事が「はてぶ」されてPV数が急増、ってことは無いと考えられるので、今週こそ元のレベル(1万PV/週程度)に戻ると考えている。

temp

上図は、std::vector 等、本サイトのPV数稼ぎ頭ページの週間PVの数の推移。

今現在 194userもの「はてぶ」をいただいた「C/C++ プログラミング入門」のページがいきなり4666PVも稼いでくれた。だが、さすがにこのPV数が今後も続くわけもなく、今週からは 1000PV/週 程度に落ち着くのではないかと予測している。

「はてぶ」効果も少しあるだろうが、vector, string, 時間計測のページは、過去最高のPV数をマークした。指数関数的増加は終わったようだが、下落することなく、着実にPV数が増えていくような予感がしている。

ちなみに、各ページの検索平均順位は以下のとおりだ(括弧内はその前の週との差)。

vector: 8.3 (↓1.0)
string: 6.4 (↑0.1)
時間計測: 5.1 (↓0.2)
random: 7.4
cpp: 18 (-10)

temp

上記は最近追加したページの週間PV数の推移。

「C++クラス入門」のPVの数が急増しているが、これは「はてぶ」による一時的なもので、今週からは 200PV程度に落ち着くと予想している。

std::list はGRCでは検索順位が2位にまで上がってきており、PV数は今後も増加し続けると期待される。なので、指数関数回帰をグラフに追加してみた。相関係数?はそう高くないが、現在のペースが続くと仮定すると、約10週間後に、当面の目標である 700PV/週に達するとでた。

さて、どうなりますことやら。