7月に入って、広告収益が激減

temp

上図は7月に入ってからの日々の広告収入のグラフ。
見ればわかるように、7月に入ってから収益が激減している。
これでは、年末までに収益倍増は望めそうもない。困ったものじゃ。

このような場合は、原因を推測し、適切な対応を行わなくてはならない。
5、6日 はいったん収益が回復したので、収益が減ったのはUSの3連休のせいかと推測したのだが、その後の推移をみると全然関係なかったようだ。

temp

上図は日々の広告クリック数のグラフ。
クリック数は先月とくらべてほとんど変わっていない。

収益=クリック数*クリック単価 なので、7月に入って収益が激減しているのは、クリック単価が激減したからだとわかる。

クリック単価はもろもろの社会情勢で決まってくるので、おいらの方でどうこうできるものではない。
したがって、収益が減っているのはとりあえず気にせず、アプリのDL数・クリック数を増やして、クリック単価が増加することを期待するしかありませんな。