Visual Studio Community 2015 日本語化 できないぞ

ありがたいことに、マイクロソフト様が個人利用無料の Visual Studio Community 2015 (以下 VSC2015 と略す)を公開してくださったので、早速インストールしてみた。
デフォルトではメニュー等が英語なので、英語の方が認識が楽って人以外の日本人は日本語化した方がいいだろう。
で、以下その手順。

  1. Tools>Options… メニューを実行
    temp
  2. Environment > International Setings を選び、右側の「Get additional languages」をぽちっとな
    temp
  3. 下図のようなページがオープンされるので、Japanese を選び、【Download】をぽちっとな
    temp
  4. VSC を閉じて、ダウンロードした「vs_langpack.exe」を実行。(VSCを閉じてないと、閉じろと言われる)
  5. 言語パックのインストールが終わったら、VSC2015を再起動し、Tools > Options > Environment > International language で 日本語を選ぶ・・・はずが、日本語が無いぞ・・・

    なして?

追記:
日本語化手順としては上記で正しかったようで、どうもダウンロードした vs_langpack.exe の中身が日本語ではなかったようだ。
うまく言った場合のスクショはこちらを見てね。